スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
IBANEZ TUBE SCREAMER Overdrive Pro TS-808(リイシュー)
PICTts808re.jpg

 これまで幾つかの「TUBE SCREAMER」を名乗るものが作られてきましたが、これは初代のTS-808の復刻版です。

 オリジナルはかなりの高値で取引されているので、当然比較は出来ませんが、オーバードライブとしては良く出来ていると思います。
 オンにするとミドルが強調された感じになりますね。
 だからといって、他の音域が妙にカットされた感じでもありません。
 「TONE」の効きも、低域方向はそれほどでもないですが、高域方向は劇的に変わる方です。特に3時付近以降ではかなり高域が強調されます。同時に音量もあがりますが。

 オリジナルの復刻を目指したらしく、オンオフを示すLEDは透明タイプの見づらいものです(笑)。真上から見ないと点灯しているのが分かりにくいですね~。

 フットスイッチも独特の外見(と感触)の通称「キャラメルスイッチ」です。
 手持ちの「MAXON FL-301」のは、ほとんど沈み込まないのでオンオフの感触が分かりにくいですが、これ(TS-808リイシュー)のはもう少し深く沈むので分かりやすくはなってます。若干ですが・・・・・・

 アダプターも使えますが、「センタープラス」タイプの形状のもののほかに、付属の変換プラグでボスの「センターマイナス」のも使えるようになっていて、気が効いてます。

 オリジナルが高い評価を受けているので、このリイシュー版はどうしてもそれとの比較の上で評価されがちですが、素直に良いと思えるオーバードライブペダルだといえます。
 ベーシストの方にも評判はいいので、ベースに使うのもまたよろしいかと思われます。

○メモ
 定価 18,500円(税抜き)
 販売期間 ?~現行品
 電源 9V電池1個orACアダプター
2005.05.03(Tue) 19:20 | 歪みもの | Trackback(0) Comment(5)
BOSS OVER DRIVE (OD-3)
 OD-3.jpg

 オーバードライブと名乗っていますが、「DRIVE」つまみが1時付近以降は結構歪みます。
 少しディストーションのニュアンスもあるような。

 オンにした時の音も、レンジが狭まる感じもあまりなく、むしろ前に出てくる音に感じます。
 
 それだけに、ブースターとして使った時にも元気のある音に聞こえますね。
 アンプクリーンにして、これ単体で歪ませた場合でも割とワイルドな感じになります。
 音のざらつき加減も程よいものがありますね。
 ぱりっとした音、というか、乾いた音でもあります。
 (ダンエレクトロの「DADDY O.」は、どちらかというと、湿った感じの音なので、気分次第で使い分けてます。)

 「TONE」つまみは極端に音質を変えるわけではないですが、必要充分の変化量だと思います。
 「微調整プラスアルファ」程度に考えれば問題なしです。

 定番メーカーの定番機種ですので、敢えてここで紹介するのもなんですが、そうしないと中身を充実させられないもので・・・・・・(苦笑)。
 でも、この音はわりかし好きですね。定番機種だけのことはあると思います。

2005.04.15(Fri) 21:20 | 歪みもの | Trackback(0) Comment(16)
DANELECTRO DADDY O.(DO-1)
daddyo.jpg

 機種名だけでは今ひとつ分かりにくいですが、オーバードライブ系です。
 これに限らず、ダンエレクトロはなかなかに洒落た(?)ネーミングをしてくれますね。

 コントロールは「VOL」「O.DRIVE」「BASS」「MID」「TREB」の5つ。トーンコントロールが3つあるあたり、どこかで見たような?(笑)
 つまみのトルクは固めな上、つまみ間の間隔が狭いので素早いセッティングは難しいです。
 「O.DRIVE」つまみがゼロ(左に回しきった位置)ではほとんど音は出ません。
 それぞれのつまみの変化具合は割と滑らかではあります。ある位置から急に変わる、ということはないので使いやすいかと思います。

 「O.DRIVE」を最大(右に回しきった位置)にすると、かなり強烈に歪みます。サステインもなかなかのものです。
 さすがにノイズも増えますが・・・・・・

 オンにすると、中低域が強調されるためか、力強い音になる感じです。
 アンプをクリーンにして、これ単体で歪ませるのもいいですし、アンプを軽く歪ませた状態でのブースターとして使ってもいいでしょう。
 
 説明書には9種類のサンプルセッティングが載っていますが、そのうちの一つ、「T.C.O.B.」は何の頭文字を取ったものなのか今も分かりません。謎です。
 ちなみにこれにもステッカーと乾燥剤が入ってました。
steka.jpg

2005.04.10(Sun) 18:29 | 歪みもの | Trackback(0) Comment(0)
BOSS DUAL OVERDRIVE (SD-2)
Pictsd2.jpg

 「クランチ」と「リード」なる二つの歪みのキャラクターの異なるモードをそれぞれ別々に設定できて、本体のみ、もしくは別売りのフットスイッチを踏む事で両者を切り替えて使える便利もの。

 「クランチ」はオーバードライブ的ですが、「リード」はディストーション的な音です。
 どちらか一方のみを使う事も可能ですが、それではこのエフェクターの魅力は半減です。
 やはり二つのモードを状況に応じて切り替える使い方が良いかと。
 設定次第では、両モードの音の差を縮める事も可能ですが、それでは意味ないですね(笑)。

 「クランチ」はドライブを上げればそれなりに歪みは強くなりますが、12時辺りで止めるのがいいかも。
 「リード」は太い音で、サステインも伸びます。でも、これもドライブは12時辺りで止めるのがいいかな?
 というのも、ストラトだと(特にフロントピックアップ使用時)芯のないボワっとした音になるので。
 
 ちなみに私は「クランチ」の音が好きです(「リード」の存在意義は?)。
 しかもドライブは控えめでブースター的に使うのが結構好きです(このエフェクターを使う意味は?笑)。
2005.03.27(Sun) 21:25 | 歪みもの | Trackback(1) Comment(0)
MARSHALL THE GUV'NOR(KOREA)
PICTguv.jpg

 普通は1つのトーンつまみがベース、ミドル、トレブルと3つあります。
 それだけに、事前にしっかりと音作りのイメージを浮かべておかないとなかなか大変なことになります(笑)。   
 セッティングに手間取るなら、奥の手(手抜きにあらず)、3つとも真中(12時)にするのが無難かも?そこから必要に応じてカットするなり付け加えるとかしましょう。
 
 ゲインつまみは、ゼロから1時付近までは歪み方は穏やかです。温かみのある歪ですね。
 でも、それ以降からは急に歪みが深くなります。ディストーション的な、きめの細かい感じです。
 ややトレブリーかつワイルドではありますが、やみくもに歪ませた音でもありません。

 オフ時の音ヤセが結構気になる方ですね…
 さすがにワウペダルほどではないですが。

 「ループ」なるジャックもあり、他のエフェクターをループさせることも可能みたいです。
 「みたいです」としたのは、これ用のY字型のシールドが必要なため。持っていないもので…

 このガバナー、イギリス製と韓国製があるのですが、それぞれ音は違うという話です。
 私はイギリス製のは持っていないので比較は出来ませんが・・・
2005.03.27(Sun) 00:00 | 歪みもの | Trackback(0) Comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。