スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
BOSS HI-BAND FLANGER(HF-2)
PICThf2.jpg

 この「ハイバンドフランジャー」、通常のフランジャーよりも1オクターブ高い帯域にエフェクトをかけることで爽やかな効果を得られる、との事です。
 そのためか、確かに爽やかというか、あっさりした感じの音ですね。
 もちろん深くかかる設定にすれば深くはなりますが、何と言うか、非力な少年が精一杯頑張っているがやはり非力さは否めない、そんな感じですか(どんな感じや)。

 「歪みものとの相性は今ひとつ」と言われてますが、確かにそう感じますね。
 やはり通常よりも1オクターブ高い帯域にエフェクトをかける(つまりそれ以外の帯域ではかからない)からでしょうか?
 そのかわり、クリーントーンでは問題ないですね。
 普通のフランジャーではかかりが強すぎる、と思う場合にはいいかと思います。

 既に紹介した「マクソン FL-301(18V)」とも似た感じのかかり方ですが、「ハイバンド~」の方が音の輪郭はくっきりしていて、きれいな感じです。

○メモ
 定価 14,500円
 販売期間 ’85.10~’95.2
 電源 9V電池1個orACアダプター 
スポンサーサイト
2005.06.11(Sat) 19:40 | 空間系 | Trackback(0) Comment(0)


 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。