スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
Ibanez Turbo Tube Screamer (TS9DX)
Pictts9dx.jpg

 基本的にはオーバードライブですが、4つもモードがついていて、気分次第で歪みのキャラを変えられるのがいいですね。
 とはいえ、「TS-9]モード以外はどれも似た感じに聞こえるのは気のせいでしょうか?(笑)
 いや、よく聞けば違いが分かるのですが、変化の具合が地味といえば地味なもので。

 「TS-9」モードは、4つの中では一番歪みません。ミドルが持ち上がるのはお約束ですが、非常に自然に聞こえてしまいます(笑)。
 「+(プラス)」「HOT」「TURBO」モードは、「TS-9」モードと比べるとかなり中低域が持ち上がって聞こえます。同時に音量も上がりますね。
 力強い音になるのはいいのですが、音抜けの悪さを気にする人にとっては「なくてもいい」ということになってしまうみたいです。
 現に、ネットでの評価も、「TS-9モード以外はいらない(使えない)」というものが目立ちます。
 個人的には好きなんですけどね・・・・・・
 むしろ「TS-9」モードが頼りない音に聞こえてしまうほどです(笑)。

 この機種、当初は限定生産だったらしいですが、いつの間にかレギュラー品になった、という稀有な経歴の持ち主です。
 私が所有しているものは電池ブタの裏に「MAXON」と刻印されているのですが、これって一体・・・・・・?
 更には、基板にも「MAXON」とかかれたものも存在するそうです。なかなかにミステリーな機種ですね(笑)。

○メモ
 定価 15,500円(税抜き)
 販売期間 ?~現行品
 電源 9V電池1個orACアダプター(DC9V、センターマイナス)
スポンサーサイト
2005.05.05(Thu) 18:17 | 歪みもの | Trackback(0) Comment(2)

 MaxonとIbanezについて
IbanezはMaxonの海外ブランドだったそうで、TS-9やTS-808はMaxonのOD-9やOD-808の海外販売用モデルという事になります。回路は同じですが、部品が多少違ったそうです。余談ですが、現在Maxonから販売されているOD-9のリイシューは使用されている部品やトゥルー・バイパス等TS-9のリイシューと構成が違う様です。良い評判が多いのですが、私は価格に負けてTS-9を選びましたが…
2005.09.07 (Wed) 19:52 | URL | taihei [ 編集 ]
 情報ありがとうございます!
 taiheiさん、はじめまして。
 IbanezとMaxonの関係は今ひとつはっきりしなかったのですが、情報ありがとうございました。
 回路が同じでも、パーツが違ったり、モデル名が違ったりとユーザー泣かせ(?)のメーカーですね・・・両者とも。
 現在売られているOD-9は評判いいようですが、確かに値が張りますね・・・欲しいとは思ってますが。
 その点、TS-9の方がまだ買いやすいお値段ですね。
2005.09.07 (Wed) 21:46 | URL | グスター [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。