スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
MAXON AnalogDelay (AD-900)
ad900.jpg

 ’94年秋頃(?)から2003年5月まで生産されていたアナログディレイです。
 発売された頃、手に入りやすいアナログディレイはこれくらいだったのではないでしょうか?

 デジタルディレイと比べて
 「ディレイタイムが短い」
 「ディレイ音がすぐにこもる」
 「音を遅らせることしか出来ない(これが本来の役割ですが)」
など、機能、性能的には劣るのは事実ですが、「ディレイ音がすぐにこもる」点はむしろ「温かみのある音」と評価されることになるのですから、何がどうなるかわかりませんね(笑)。
 もっとも、この機種は割ときれいなディレイ音ではないか、と思います。

 アナログディレイならではの機能として、「発振」が挙げられますが、これは発振しません。するのかもしれませんが、ほとんど聞こえません。
 このあたり、使いやすいともいえますし、がっかりする人もいるでしょう。

 昔のアナログディレイは大抵300ミリセカンド(機種により多少の増減あり)のディレイタイムですが、これは600ミリセカンドです。
 頑張ってますね~、マクソンさん。
 でもやっぱり短く感じてしまいますが・・・・・・

 アダプターのみで動作しますが、付属のアダプターはこれ専用の(出力12V、200ミリアンペア、センタープラス)ものです。
 他のマクソンアダプター(出力10V、センターマイナス)は使えませんのでご注意を。

 アウトプットは1つですが、これはこれでいいかと思います。
  
 これが出て数年のうちに復活したエレハモが「デラックスメモリーマン」などを復刻したり、アリオンのディレイの存在が明らかになるなど、アナログディレイも現行品として手に入りやすくなりました。
 が、エレハモのは音は良いが大きい、値も張る(4万円前後)、ディレイタイムも短め(デラックス~は約400ミリセカンド)。
 アリオンのはコンパクトで安い(5千円台半ば!)けどディレイタイムは結構短い(200ミリセカンド!)など一長一短ですので、平均的によいと思えるのはやはりこれ、AD-900ではないでしょうか。

○メモ
 定価 28,800円(税抜き)
 販売期間 ’94秋~’03.5
 電源 ACアダプターMaxon AC212R(12V/200mA)付属(電池使用不可)
 消費電流 28mA
スポンサーサイト
2005.05.05(Thu) 18:10 | 空間系 | Trackback(0) Comment(4)

 
こんにちは、コメントありがとうございます。
AD-999、1月に一度店で試した事がありますが、やはりちょっとカタめの音でした。BBD素子が変わっちゃったのが大きいみたいです。しかしその辺はさすがmaxon。音質は結構いいですよ、delay timeも900msまで伸びてます(デジタルにはほど遠いですが)。
それではまた来ます、失礼しました。
2005.08.03 (Wed) 04:11 | URL | cymbals6022 [ 編集 ]
 どもです~
cymbals6022さん、どもです。
 AD-999は気になっていたのですが、私の住んでいる所では売っていないもので(苦笑)AD-900との比較が出来ないんですよね。
 ちょっとカタめの音、とのことですが、それはそれで使いようがあると思います。
 アナログディレイで最長900ミリセカンド、というのもすごいですし・・・
 楽器屋さんが入荷してくれるのを待つのみです(笑)。
2005.08.03 (Wed) 19:43 | URL | グスター [ 編集 ]
 AD-999確かにちょっと市場に出回ってないかも
こんばんは、お疲れさまです。
楽器屋さんには地道に圧力をかけましょうw。そのうち入れてくれるかもしれませんよー。
確かに最近IbanezのAD-9が復刻したせいもあってか、ショートディレイのアナログ入荷に大手が走ってる感じがしますね。確かにセールスはそっちの方が良いんだろうけど。
しかし、そのうちmaxonもとんでもない新製品を出してくれるかもしれません、発振選択可能、analog delayで5秒台、などなど・・・すべて妄想ですが。俺はmaxonを信じてますw。
それでは、また長々と失礼しました。
2005.08.03 (Wed) 23:36 | URL | cymbals6022 [ 編集 ]
 念じてはいるのですが(笑)
 ども、こんばんはです。
 私の街の楽器屋さん、ボスのはさすがに一通りそろってますが、それ以外のメーカーはいいとこ3種類程度です。ていうか、あればいいほうです(笑)。
 マクソンさんのも、今はDS-830しかないです(涙)。
 以前、店員さんにマクソンのエフェクターが少ない理由を尋ねると、「マクソンさんのは高いから」とのことでした。南無。
 Ibanezの9シリーズもひっそりと復刻されてましたね。そういえば(これも売ってません・・・)。
 マクソンさんは最近9シリーズのフェイザーとコンプを出したのですが、コンプは評判良いみたいです。

 「発振選択可能」、「analog delayで5秒台」も、いつか実現してくれる事を願いつつ、これにて失礼します~。
 
2005.08.04 (Thu) 20:31 | URL | グスター [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。