スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
IBANEZ TUBE SCREAMER Overdrive Pro TS-808(リイシュー)
PICTts808re.jpg

 これまで幾つかの「TUBE SCREAMER」を名乗るものが作られてきましたが、これは初代のTS-808の復刻版です。

 オリジナルはかなりの高値で取引されているので、当然比較は出来ませんが、オーバードライブとしては良く出来ていると思います。
 オンにするとミドルが強調された感じになりますね。
 だからといって、他の音域が妙にカットされた感じでもありません。
 「TONE」の効きも、低域方向はそれほどでもないですが、高域方向は劇的に変わる方です。特に3時付近以降ではかなり高域が強調されます。同時に音量もあがりますが。

 オリジナルの復刻を目指したらしく、オンオフを示すLEDは透明タイプの見づらいものです(笑)。真上から見ないと点灯しているのが分かりにくいですね~。

 フットスイッチも独特の外見(と感触)の通称「キャラメルスイッチ」です。
 手持ちの「MAXON FL-301」のは、ほとんど沈み込まないのでオンオフの感触が分かりにくいですが、これ(TS-808リイシュー)のはもう少し深く沈むので分かりやすくはなってます。若干ですが・・・・・・

 アダプターも使えますが、「センタープラス」タイプの形状のもののほかに、付属の変換プラグでボスの「センターマイナス」のも使えるようになっていて、気が効いてます。

 オリジナルが高い評価を受けているので、このリイシュー版はどうしてもそれとの比較の上で評価されがちですが、素直に良いと思えるオーバードライブペダルだといえます。
 ベーシストの方にも評判はいいので、ベースに使うのもまたよろしいかと思われます。

○メモ
 定価 18,500円(税抜き)
 販売期間 ?~現行品
 電源 9V電池1個orACアダプター
スポンサーサイト
2005.05.03(Tue) 19:20 | 歪みもの | Trackback(0) Comment(5)

 こんにちは
初めまして、cymbals6022と申します。
音楽やっていて、エフェクターも色々試してはあれこれ考える毎日です。
エフェクターの批評、とても参考になりました、ありがとうございます。またお暇でしたら自分のブログも見に来てやってください、時々エフェクターの事も書いてます。
では、長々と失礼しました。
2005.08.02 (Tue) 04:03 | URL | cymbals6022 [ 編集 ]
 はじめまして!
cymbals6022さん、はじめまして。
 当ブログ、まだまだエフェクターの数は多くはないですが、少しでも参考になったとすればうれしいです。
 そちらのブログも拝見しました。
 機材の事、聴かれている音楽についての熱い思いが伝わってきました。
 その熱い思いを失うことなく、頑張って下さい!
2005.08.02 (Tue) 22:18 | URL | グスター [ 編集 ]
 こんにちは。
どうも、cymbals6022です。
この度ようやくドラムが決まり(決まったのか?w)、自分のバンド「深層ハイブリッド」というバンドを動かし始めました。
でですね、最近エフェクターは買ってないんですが、歪みの基本はこの「やおや」にまかせています。アンプはクリーントーンで、これに、ソロ時のブースターとしてboot-legの「Gain Helper」、あとはVoxのワウとpearlのディレイを使ってるんです、が。
3人編成になった事もあって、なんか新しい音が欲しいなあと思い、色々考え中なのです。HAOのアレは使いこなせずw。 グスターさんオススメのエフェクターや音色があったら是非ご教授下さい、という厚かましい話でした。 失礼します。
2006.03.04 (Sat) 09:58 | URL | cymbals6022 [ 編集 ]
 お久しぶりです!
 cymbals6022さん、どうも、お久しぶりです。
 遂にバンド活動、開始ですか!おめでとうございます!
 コメントを読む限りでは、シンプルな機材構成ですが、よほど特殊な効果を求めないのであれば、必要充分な構成だと思います。数が多ければいいというものでもありませんからね。

 新しい音が欲しい、とのことですが、う~ん、どうしましょうw。
 私のブログで紹介しているエフェクター(が今の所全てですが。笑)でお勧めとなると、VOODOO-VIBE、といきたい所ですが、お値段が高いですから、その点では難がありますね…
(私は試していませんが、トレモロを省いたVOODOO-VIBE Jr.なら多少は定価も下がってはいます…それでも高いですが)

 3人編成、というと、私としてはどうしてもジミ・ヘンドリックスやクリームあたりを思い浮かべてしまいます(古くてすいません)。
 となると、やはりエフェクターの数を少なくして、「太い音、力強い音」を出すことを心がけるのがいいかな、と思います(既に実践されているとは思いますが…)。

 コーラスできらびやかさ、心地よい揺らぎを出す、という手もあります(ボスの現行品でもよろしいかと思います)。

 長々と書き連ねてみましたが、あまりお役に立てなかったみたいで、ごめんなさい。

 追伸
 HAOの限定モデル、使いこなしは難しいですか…でも、せっかく手に入れたのですから、諦めず、気長にいじってみるのもいいかもしれませんね。
 
2006.03.04 (Sat) 23:49 | URL | グスター [ 編集 ]
 どうもありがとうございます。
コーラス・・・。未知の領域ですね。
噂によるとARIONのコーラスが良いそうじゃないですか。評判をよく耳にします。
ここは頑張ってやはりブースターにHAOを投入したい所ですねw。しかしね、なんというか、諦めるとか、そういう次元の話ではないんですよこれw。なんていうか、表現のしようがありません。 ちっちゃいアンプだとハウるかなんかするし、Volも難しいし、知り合いに使いこなしてるやつがいるんですが不思議でなりません。その人に「お前には使いこなせない」と言われたのが印象的でした。今なら良く解りますw。
色々試してみますよ、Voodoo-Vibe、高いイメージがありますね・・・w。でも一度店で試してみようかな。どうもありがとうございました。ではでは。
2006.03.05 (Sun) 07:46 | URL | cymbals6022 [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。