スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
FENDER MINI TWIN (MT-10)
PICTminitwin.jpg

 9V電池1個で動く手のひらサイズのミニアンプです。
 3インチのスピーカーが2発入ってます。伊達にツインを名乗ってはいません。
 もっとも、それが音に何らかのメリットをもたらしているかどうかは不明ですが(笑)。
 ステレオ出力ではないので、念のため。
 出力は1Wですが、家で使う分には充分の音量です。

 電源のオンオフを切り替えるつまみのほか、音を調節する3つのつまみがあります。
 1 ゲイン
 これでクリーンからハードに歪んだ音まで調節可能ですが、歪ませるなら3か4でやめた方がいいかと思います。
 それ以上はちょっと「う~ん」ってな感じの歪みになってしまいます。
 クリーンで使うなら、1(最小)よりも2(音量が大きくなるかならないかギリギリのところ)にするのが良いでしょう。

 2 ボリューム
 文字通り音量を調節します。家で弾いていて10にしたら、苦情がくるかもしれませんので気をつけて下さい(笑)。

 3 トーン
 音質を調整するのですが、ちょっと特徴があります。
 説明書によると、「中音域を中心に全体の音質を広範囲に変化させます。」とあります。
 「5」の位置では、高域もくっきりでる音になります。これが基本のポジションになるかと思います。
 1から4の辺りでは、やや中域にピークがある音になります。
 6から10になるにつれ、こもった音になります。高域がカットされるのでしょうか。
 
 これを買う前にマーシャルの電池駆動のミニアンプを持っていたのですが、電池の減りは早いし、エフェクターとの相性もイマイチ(不本意な音の割れが出た)だったので、手放してしまいました。
 その点これは、エフェクターとの相性も良いものがあり、音もお気に入りです。電池の持ちもいい方だと思います。
 (具体的に連続何時間使えるかは分かりませんが)

 オペアンプに「JRC4558DD」が使われていますが、果たしてこれがどう音質に影響しているのかは不明です。
スポンサーサイト
2005.03.27(Sun) 15:48 | ミニアンプ | Trackback(1) Comment(6)

 
うちの隣によく三味線を引くばあさんがいてうるさいから反撃のつもりで爆音でギター鳴らしたら苦情が殺到しました。
2005.03.31 (Thu) 05:21 | URL | qazwsx [ 編集 ]
 
それは災難でしたね。
さすがにアンプラグドな(?)三味線と音を大きくできるエレクトリックギターでは勝負は目に見えますからね。
適度な音量で楽しいギターライフを送ってください。
2005.03.31 (Thu) 11:53 | URL | グスター [ 編集 ]
 こんにちは。
弾いてみましたよmini twin。
結構鳴りますね、toneがちょっと特徴的ですが、エフェクターの効果も解りやすいし音もはっきりでるので良いです。あんまりvolume上げると割れますがw。
ところで、中古なので文句は言いませんが、後ろの電池の所のフタがついてませんでしたw。そんな事書いてなかったけどなあ・・・w、という話です。 音的には満足してます。家では充分なレベルです。
2005.09.10 (Sat) 13:17 | URL | cymbals6022 [ 編集 ]
 届きましたか~
 こんにちは。
 toneは回せば回すほどこもるとか、ギラギラした感じになるわけではないですね。その辺普通のミニアンプのトーンの効き方とは異なります。
 音量は上げると確かに音は割れますね~。仕方ないですが・・・
 電池のふたがなかったとは、それは残念ですね・・・
 なくても何とかなりますが(笑)。
 ミニツインは、ヘッドホンで聴くのに疲れた時に使う分にはいいかもしれません。
 
 
2005.09.10 (Sat) 17:48 | URL | グスター [ 編集 ]
 トラバありがとうございました
グスター様、トラックバックありがとうございます。
このアンプ、トーンがキモですね。
ブログにセッティングを載せていたところ、早速試してみていただき、光栄です(笑)
小さくても結構鳴るし、サウンドもいいですよね。

ちなみに、エクストリームのヌーノは、アルバムの中でミニマーシャルで鳴らした音を入れた曲がありました。
2005.10.16 (Sun) 03:34 | URL | NOV [ 編集 ]
 ミニアンプもあなどれない
 NOVさん、コメントありがとうございます。
 NOVさんのブログに載っていたセッティングは本当に目からうろこが落ちる思いでした。
 というのも、いつもは「ゲイン 2」「トーン 5」「ボリューム 適時(5か6くらい)」で弾いているからです。
 ちなみにゲインのポットを交換してから、良い感じの歪みになりました(笑)。

 エクストリームのヌーノがマーシャルのミニアンプをレコーディングに使っていたんですか~。
 こちらの方が楽器やさんではよく見かけます。
2005.10.16 (Sun) 10:02 | URL | グスター [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FENDERのミニギターアンプ「MINI TWIN」。ハードオフで「ジャンク1000円」だったのを買ってきた。グスターさんの
2005.10.15(Sat) 14:39 | 音潟 ~ON-GATTA~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。