スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
MAXON STEREO CHORUS (CS505)
PICTcs505.jpg

 このコーラス、1998年に発売されたリイシューです。
 ただ、オリジナルは18V使用なのに対して、リイシューは9Vになってます。
 これだけでもう完全復刻とは言えないわけですが、現代風にアレンジした「プチリイシュー」もしくは「復刻風」と思えば問題ない・・・・・・はず。

 エフェクト音は高域がしっかり出て、きらびやかです。
 「スピード」は右に回しきってもさほど早くはなりませんが、問題ないでしょう。
 「ウィドゥス」も極端なうねりにはならないのが奥ゆかしいです。
 
 かかり具合は控えめでありながら、高域が出ている事で存在感のある音になっている、そんなエフェクターです。

 コンパクトなのはいいですが、とても軽いので、ライブで使う際は動かないように固定する必要があるでしょう。
 一応すべり止めのゴムシートも付属してますが、これだけでは心もとないですし。

 心地よくさわやかな揺れは、いつまでもかけっぱなしで弾いていたい、と思わせるほどお気に入りです。
スポンサーサイト
2005.03.27(Sun) 15:22 | 空間系 | Trackback(0) Comment(0)


 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。