スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
DANELECTRO HONEY TONE
honeytone.jpg

 9V電池1個で動く手のひらサイズのミニアンプです。
 形が昔のラジオみたいでレトロ感があふれます。
 つまみはボリューム、トーン、ドライブの3つ。
 ドライブつまみ次第でクリーントーンも歪んだ音も自在です。

 強めに歪ませた時の音は、ちょっとクセのある音ですね…
 中域が持ちあがった感じで、ほんの少しファズのニュアンスもあるというか…トーンを上げ気味(高音を強調)にすれば、つんざく感じの音が出せます。エモーショナルな演奏をしたい人にはいいのかな?

 因みに、強めに歪ませた時の音は、フェンダーのmini-Twinの歪みは比較的音の粒が細かめなのに対して、ハニートーンのはやや粒が粗めです。
 このあたり、好みが分かれるかもしれません。
 
 ストリートでの使用を考えてかベルトクリップがありますし、インプットジャックとつまみは上についてます。
 つまみのトルクは固めです。演奏中につまみが動きにくくするためでしょうか。
 アダプター(ボスのも使用可)も使えますし、ヘッドホンジャックもあります。
 説明書には15種類ほどのサンプルセッティングが載っています。

 アンプの上部には、(おそらく合皮でしょうが)ちゃんと取っ手が付いてます。
 細かいこだわりを感じますね(笑)。
 
スポンサーサイト
2005.03.26(Sat) 23:44 | ミニアンプ | Trackback(0) Comment(0)


 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。